たまりば

  健康・ダイエット 健康・ダイエット  日野市 日野市


2008年12月02日

かみかみセンサー

よく咬んで食べることは、あごの成長にとても重要です。
昔に比べあまり咬まなくなったことは以前書きましたが、
でも実際食事の際にどのくらい咬んで食べているかはわかりにくいものです。

もし、咬んだ回数がわかれば・・・ということでこんな機械が発売されました。
その名は、「かみかみセンサー」(ニットー社製)

楽しみながら咬む習慣がつけられます。




  • 同じカテゴリー(おくちのこと)の記事画像
    誤嚥性肺炎
    歯のケア
    お酒を飲むときの注意
    歯は残る
    ムーシールド
    学校歯科医研修会
    同じカテゴリー(おくちのこと)の記事
     誤嚥性肺炎 (2010-02-06 21:25)
     歯のケア (2010-01-30 02:12)
     お酒を飲むときの注意 (2010-01-30 00:01)
     歯は残る (2008-12-25 13:42)
     ムーシールド (2008-11-30 20:05)
     ガムタバコ (2008-11-26 23:07)

    Posted by 23  at 08:00 │Comments(2)おくちのこと

    この記事へのコメント
    食道や胃が大きい方の方が、余り噛まないで食べているように思います。

    私は食道も細く胃も小さいので、人一倍咀嚼をしなくては喉に入っていきません。

    ちびっ子が、余り噛まない感じがします…

    師走にスルメで乗り越えさせますか…(笑)
    Posted by 鳥山鳥子 at 2008年12月02日 14:46
    口は健康の入り口です。
    よく咬む事はとても大切ですね。
    Posted by 23 at 2008年12月02日 20:35
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    かみかみセンサー
      コメント(2)